トマト 育て方

トマトの育て方.com

すっぴんトマト

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

suppinn-tomato

すっぴんトマト

 

 

すっぴんトマトは、農家から家庭菜園初心者まで、
広く注目されているのではないでしょうか。

 

受粉の必要がない、画期的とも言えるトマトです。
いままでトマトに実をつけるためには、トマトトーンを散布したり、
ブロワーで受粉させたり、自然に受粉するのを待っていました。

 

しかしそれでも落ちてしまったり、確実ではなかったです。
トマトトーンを散布するのが面倒くさい!
不安という方もいらっしゃると思います。

 

トマトトーンは散布する手間もありますので、
こちらのトマトはその手間も省け、
しっかり実をつけてくれるのが魅力です。

 

単為結果性という素晴らしい性質を持ち、
受粉がなくても実が大きくなるという特徴を持っています。

 

画期的ですがまだ単為結果性を持つトマト品種は少ないのが現状です。
種苗会社から発売されていますが、流通量は少ないです。

 

「すっぴんトマト」は、大玉トマトで、色は赤い色をしています。
見た目は普通のトマトと変わりがありません。
2013年からサンファームから発売されています。
通販などで購入が可能です。

 

家庭菜園で手間をかけたくないけれど確実に実をつけてほしい、
という方はすっぴんトマトを栽培してみてください。
食味も良いので、お勧めの品種です。

 

 

tomato008

人工授粉の必要がありません♪

 

 

[すっぴんトマト]サンファーム

 

 

すっぴんトマトの大玉は、
・すっぴんトマト大玉
・大玉 しっかりタイプ
上記の2種類ありますが、
今回はすっぴんトマト大玉をご紹介しましょう。

その他ミニトマトで2種類があります。

 

 

■特徴

・トマトモザイクウイルスに耐病性を持っています。

 

・受粉をさせなくても実が大きくなります。

 

・空洞果の発生が少ないです。

 

・食味は甘みがあり、酸味を感じにくいフルーティーな風味が特徴です。

 

・実は固めです。

 

・ゼリー部分に弾力があり、カットしてもダレにくいので、
サラダにしても美味しく食べられます。

 

 

■栽培のコツ

・元肥、追肥などは他の大玉トマトと同じように行ってください。

 

・葉が込みやすいので不要な葉は早めに切るようにします。

・その他も大玉トマトと同じように行ってください。
特に注意する点はありません。

 

・トマトトーンなどの処理を行う必要が無いので確実に実をつけます。
 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方

 

タグ :

トマト 品種

フルーツゴールドギャバリッチ

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

GABA

フルーツゴールドギャバリッチ

 

 

フルーツゴールドギャバリッチは、
フルーツルビーEXと同じデルモンテから販売されている品種です。

 

こちらも中玉トマト、色はオレンジ色です。
フルーツゴールドギャバリッチ、なんとも発音しにくい名前ですが、
名前にもしっかりとした意味があるのです。

 

このトマトにはアミノ酸の一種である、
「GABA(ギャバ)」が普通のトマトより多く含まれています。

 

GABA含有量が多い唯一のトマトとのことです。
このことから、品種名に「ギャバ」が含まれています。

 

GABAは健康機能性成分として近年注目を集めています。
トマトは全般的にこのGABAが含まれて居ますが、

 

より多くのGABAを含む品種がフルーツゴールドギャバリッチ。
健康食品の素材としても注目を集めています。

 

また、フルールゴールドギャバリッチは、
ジュースにもなっています。

 

農家が独自に製造しているジュースで、
群馬県の「かたしなや」で販売されています。

 

他のトマトと差別化を図るために、
品種開発が行われた成果のトマトと言えます。

 

フルーツルビーEX同様にやや高めの値段となり、
通販などで購入することができます。
是非栽培してみてください。

 

 

tomato-jyu-su

ジュースも美味しく体に効く!

 

 

[フルーツゴールドギャバリッチ]日本デルモンテ

 

 

■特徴

 

・フルーツルビーEXと同じくキュウリモザイクウイルスに対して、
予防接種を行っているため抵抗性があり、接ぎ木を使用しているため、
その他病害に強いです。

 

・フルーツルビーEXと同じく栽培がしやすいです。

 

・中球トマトでオレンジ色のトマトです。

 

・普通のトマトより多くGABAを含んでいます

 

・糖度が高く、フルーツ感覚で食べられます。
なめらかな果肉が特徴ですが、皮が固めです。

 

 

その他特徴もフルーツルビーEXと殆ど同じ特徴を持っています。
詳しくはフルーツルビーEXを参照してください。
>>フルーツルビーEX

 

 

■栽培のコツ

 

・元肥、追肥は普通の中玉トマトと同様に行ってください。

 

・4月下旬から5月いっぱいに定植すれば7月の頭から収穫ができ、
10月中旬まで収穫することができます。

 

・収穫する際にヘタのやや上の節のところから、
ポロリと取れますのでハサミなどは必要ありません。
逆に言うと、熟しているもの落ちやすいので気をつけてください。

 

・尻腐れが起こったら追肥してください。

 

栽培方法などもフルーツルビーEXと同じように栽培します。
 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方

 

タグ :

トマト 品種

強力米寿

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

kyoryokubejyu

強力米寿

 

 

昔から家庭菜園している方は、こちらをご存知なのでは?

 

「強力米寿」

 

古い品種で、1970年に発表されました。
強力米寿→サターン→桃太郎、
とトマトは移り変わってきました。

 

強力米寿は1970発売、サターンは恐らく1980年代前後発売、
その後、桃太郎(桃太郎自体は1985年発売)の改良品種に移行します。

 

桃太郎は当時甘いトマトとして売っていたので、
昔ながらの酸味のある味で主流だったのは、
この強力米寿とサターンだったと思われます。

 

また、桃太郎は甘みを目指した品種ですので、
強力米寿とサターンの二つはまったく別の方向性だと考えられます。

 

強力米寿は酸味がしっかりしていて、
サターンよりも昔ながらのトマトという感じです。

市場に回っていたのも、強力米寿が主流でした。

 

その後、似た風味のサターンを経て、
改良を重ねて酸味を抑え、甘いトマトの、
桃太郎ファイトが主流となっています。

 

市場に出回るトマトのほとんどが青い時期に収穫して、
追熟で赤色にさせています。

 

このため、味、風味がないトマトが回っていたとのこと。
しかし現在、各種苗メーカーが改良に改良を重ね、
青いまま収穫しても美味しく食べられるようになっています。

 

この強力米寿も、今はほとんど流通していません。
なぜなら、酸味が強いものを売るくらいなら、
桃太郎などの甘い品種を作ったほうが消費者に喜ばれるからです。

 

しかし強力米寿の種、苗は、今でも売られています。

懐かしい昔ながらのトマトを栽培してみませんか?
知らない方は日本トマトの歴史を味わってみませんか?

 

 

[強力米寿]タキイ種苗

 

 

■特徴

 

・夏秋トマトの名品種です。

 

・トマトモザイクウイルス、萎ちょう病、斑点病に耐病性を持っています。

 

・耐暑、耐病性で作りやすいです。

 

・サターンよりも酸味が強く、メリハリのある味です。

 

・大玉品種で、実は約210gになります。

 

・色は赤、または桃色でとても美しいです。

 

・株の育ちが良く、実のつきが良いので花が落ちることは少ないです。

 

・後半、スタミナ不足になりがちですが、こちらはスタミナがある品種です。

 

・雨避け栽培で作りやすいので適しています。

 

・完熟しても、ヘタの部分が青いことがありますが、完熟しています。

 

 

■栽培のコツ

 

・元肥及び施肥、追肥は他のトマトと同様で良いです。

 

・肥料を吸収する力が強いのでチッソ肥料は少なめにしてください。

 

・定植する際には、必ず第一花房が咲いた状態で定植します。

 

・第一花房はトマトトーンなどのホルモン処理を行って、
確実に実をつけさせてください。

 

・中間地で4月下旬あたりに定植すれば6月下旬から収穫ができます。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方

 

タグ :

トマト 品種

人気の記事!