トマト 育て方

トマトの育て方.com

トマト 皮が固い原因は?

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

aiko

トマトを食べてみて皮が固く、口に残ることはありませんか?

 

 

■トマト 皮が固い原因は?

 

ハウス栽培に使われている一般的なトマト品種の皮は軟らかく、
家庭菜園向けのトマト品種は、皮が固い傾向にあります。

 

ハウス栽培では、トマトが雨に当たる心配もないため、
皮が軟らかい品種でも栽培が容易です。

市場に出回っているトマトは、早くに収穫するので裂果がありません。

 

しかし家庭菜園の地植え栽培では、雨に当たっても、
裂果しにくく育てやすい皮が厚い品種が主体になっています。

 

地植え栽培でも、トマトの樹の上にビニールを張って、
簡易ハウスのようにして雨よけをすれば、
皮の薄いトマトでも栽培できますし、裂果の心配もありません。

>>トマト 雨よけのしかたは?

 

またトマトの育て方によっては固くなります。

たとえば、トマトを甘く育てたいからと水やりを少なめにしている場合、
確かに水を少なめにすることで、甘いトマトができます。

 

果実に栄養を蓄えるために、甘いトマトにはなりますが、
その代わり皮が固くなる傾向があります。

 

トマト 皮を軟らかくする方法が、
いくつかありますので紹介していきましょう。

 

 

home-momotaro

桃太郎シリーズは、皮が薄くて美味しいです

 

 

■トマト 皮を軟らかくするには?

 

1.皮の薄い品種を選ぶ
家庭菜園であれば完熟で収穫できますし、皮が薄く食べやすいです。
そのかわり裂果が多くなりやすいので、雨除け対策すると良いです。

 

お勧め品種は、桃太郎(大玉トマト)、フルティカ(中玉トマト)、
トスカーナバイオレット(ミニトマト)などです。
*トスカーナバイオレットは入手が難しいですが特に皮が薄い品種です。

 

2.水分管理を適切に
甘く育てるために必要以上に水を切っていませんか?
切り過ぎると、甘いトマトにはなりますが、
皮が固く、水分も少ないので小さいトマトになってしまいます。
適度に水を切ることで、皮が薄い甘いトマトができます。

>>トマト 水やりのコツ

 

3.成長スピードの管理
トマトは早く生長させることで実が軟らかくなります。
畑やプランターの土づくりをしっかりして、元肥と追肥を適切に与え、
成長スピードを上げることで実が軟らかくなります。

 

しかし、肥料を与え過ぎるのも病害虫の原因となるので注意します。
基本的な栽培方法を行っていれば問題はありません。

>>トマト 肥料の与え方と時期

 

4.摘果を適切に
適度に実を落として結実数を減らして、
甘さと皮の薄さが両立できるようにします。
実が、多過ぎると皮が固くなる傾向にあります。

>>トマトの摘果

 

5.秋トマトは日に当てる
夏の終わりから秋に収穫予定の秋トマトなどは、
日光によく当てて生長を促し、収穫を早めます。
夏~秋は、夜の温度が低く、トマトの皮が硬くなりやすいので気をつけます

 

 

以上のような基本的なトマトの栽培の仕方ができていれば、
品種の選定や水分管理だけで、皮が薄くおいしいトマトが栽培できます。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方

 

タグ : 

トマト栽培Q&A