トマトピラフ 炊飯器

トマトの育て方.com

トマトピラフ 炊飯器で!

読了までの目安時間:約 3分

 

スポンサードリンク


炊飯器を使えば、簡単にトマト入りピラフが作れますよ!

 

 

■トマトピラフ 炊飯器で!

 

トマトをそのまま生の状態で食べるのに飽きた時、
たくさんおかずを作るのが面倒な時、
少ない材料で簡単に美味しいピラフを作れたら、時短にもなって嬉しいですね。

 

トマトを入れることで旨みが増し、
酸味によってくどくない爽やかなピラフを作ることができます。

 

本来、ピラフを作る時は材料を一度炒めますが、
その工程を飛ばして炊飯器を使って炊くだけで、簡単にピラフ風に作れます♪

 

●材料

米……3合
コンソメ(固形タイプ)……2個

大玉トマト……1個
タマネギ……1/2個
ベビーホタテ……1パック

バター(仕上げ用)……お好みで
塩コショウ……適量

 

●作り方


1.トマトは大きめのさいの目に、タマネギは粗めのみじん切りに切っておきます。

 

 


2.固形タイプのコンソメを包丁で刻んでおきます。
*固形1個が5.3gで、顆粒ですと小さじに軽く2杯です。

 

 


3.お米を洗い、3合の目盛りよりも少なめに水を入れます。
刻んだコンソメを入れ、その上にタマネギ、トマト、ベビーホタテを載せ、
炊飯器をセットします。

 

炊飯器に炊き込みご飯設定がある場合は炊き込みご飯に設定して炊き、
もしなければ普通に炊飯ボタンを押します。

 

 

4.ピラフが炊き上がったら、お好みでバターを入れてよく混ぜます。
味見をして薄ければ、塩コショウを足して混ぜ、調整します。

 

●ポイント

トマトやタマネギの状態によって、水分が多く出る場合があります。

新タマネギを使う場合や、柔らかい水分の多いトマトを使う時は、
水加減をさらに少なめにするようにします。

 

どうしても不安な場合は、一度具材を傷めて水分を飛ばしてから、
普通の水加減~やや少なめにして炊き込むようにすると、失敗が減り安心です。

 

今回はベビーホタテを使っていますが、変わりにエビを使っても良いですし、
冷凍のシーフードミックスを使うのも手軽で美味しいです。
旬の時期にはコーンを入れても、甘くておいしいピラフに仕上がります。

 

*こちらもお勧め↓
・青いトマトのピクルス
・トマトのオーブン焼き


スポンサードリンク

 

タグ : 

未分類

■人気の記事!