トマト栽培キット

トマトの育て方.com

トマト栽培キット

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク

tomatosaibaikit

トマト栽培キット(楽天市場)

 

 

トマト栽培は、家庭菜園でも、とても人気がありますね。
最近では、さらに気軽にトマト栽培を始められるよう、
様々な種類の栽培キット、セットが販売されています。

 

しっかりとした大玉トマトを始め、
可愛らしいミニトマトやハート型のミニトマトを育てるキットや、
室内に飾っても楽しめるインテリア性の高いものまであります。

 

ここではお勧めのトマト栽培キットをご紹介します。

 

 

■トマト栽培キット

 

◎布プランターでトマトの栽培セット

こちらは不織布でできたプランターと土のセットです。
普通、プランターというとプラスチック製のものを思い浮かべますが、
こちらは不織布を使って作られているため、
軽い上に使わない時はぺたんこにたたむことができます。

 

使用していない時は、省スペースで収納できるのでとても便利です。
大玉トマトやミニトマトが、1株ちょうど育てられる、
サイズの大きさに作られているので、サイズ選びに迷いません。

 

不織布プランターの側面には水抜き穴がきちんと開いているため、
過湿によってトマトが傷むのを防いでくれます。

 

こちらのお店では、不織布プランター・鉢底石・トマト専用培養土・
組み立て式支柱がセットになっています。
苗はセットになっていないので、好きな苗を購入して育てることが可能です。

 

◎トマトにとまと 袋栽培セット(支柱付き)

トマト栽培といえば、鉢やプランターが必要になりますが、
こちらは培養土の入っている袋がそのまま鉢の代わりになる優れものです。

 

トマトをイメージした袋は可愛らしいので、テンションが上がります。
トマトに最適な土、トマトに最適な肥料、トマトに必要な支柱と、
すべてトマト栽培にとって必要なものなので、ひとそろいあるととても便利です。

 

苗は付属されていないので、お好きな苗を植え付けて育てることができます。
土の量が少し少ないため、ミニトマト栽培の方がお勧めだそうです。
トマトにとまと(培養土、鉢代わりの袋)・肥料・支柱・結束帯がセットに含まれています。

 

◎ハートの実がなるベランダマルシェ ハートマト

ハート型のミニトマトが栽培できるキットです。
ミニトマトを育てるキットは色々ありますが、
最近は雑貨店などにも置かれる、インテリア性の高いものが出ています。

 

こちらの商品もその1つで、麻布で作ったようなミニトートバッグを、
鉢カバーのようにして、ミニトマトを育てます。

 

室内はもちろん、屋外に置いていても素敵です。
ベランダに棚を設置し、育てれば、おしゃれな雰囲気になります。

 

ベランダマルシェのシリーズには、プチトマト以外にも、
ミズナやコナスなどもあるので、シリーズで集めて育てても楽しそうです。

 

種から育てるため、じっくりと育てたい方にお勧めです。
トートバッグ・防水ライナー(鉢代わり)・膨らむ土・種・説明書のセットです。

 

◎ホームガーデンL ハーブ&ベジ

ブリキの缶で育てるキットです。
トマト単体で育てるキットが多い中、
こちらはハーブとミニトマトを同じ容器で一緒に育てることができます。

 

ココヤシを粉砕して作った膨らむ土に種を播き、ハーブとミニトマトを育てます。
種類がいくつかあり、ミニトマトはミニトマト&スイートバジルか、
ミニトマト&コリアンダーが選べます。

 

1つの容器で両方育てるとなると不安になりますが、
固形の土がそれぞれに分かれているため、根が喧嘩することもありません。

 

長方形のブリキ缶もかっこよく、育てている間も、
育て終わった後もインテリアとして置いておけます。

 

ブリキ缶(鉢代わり)・膨らむ土・種・説明書がセットになっています。
室内、ベランダどちらでも映えます。

 

◎ペットマト&グリーティング

手軽に水耕栽培ができるキットとして人気の高いペットマトシリーズに、
新しくグリーティングができました。

 

ペットマト本体を水に入れたペットボトルに挿すことで、
本体が水を吸いあげて植物を育ててくれるシステムです。

 

必要な時に水や液体肥料を足して育てるため、気軽にチャレンジできます。
種から育てるのは難しそうと感じるかもしれませんが、
常に水分が上がって乾くことがないので、
発芽できない原因である乾燥を回避することができます。

 

ペットマトの中でも、こちらのグリーティングは、
本体をパッケージのまま切手を張って投函すれば、
郵送されるようにデザインされています。

 

ペットマト本体(組み立て式)・パッケージ・種・アップサンド・
微粉肥料・軽量スプーンがセットになっています。
準備するのは空のペットボトルと水だけなのも嬉しいところです。

 

◎水耕栽培キット ホームハイポニカ601

ミニトマトを栽培するキットは、コンパクトな矮性品種を育てるのが基本です。
こちらは矮性ではなく、普通の背丈が高くなるミニトマトを栽培するためのキットです。

 

かなり本格的な水耕栽培キットなので、他と比べると値段が高いですが、
専用の液体肥料を薄めた養液に常に酸素が入るよう、
循環器などもセットに含まれています。

 

ここまで本格的なキットを一から少しずつ買おうと思うと、難しいですが、
こちらは初心者用のセットなのですぐに栽培を始めることができます。

 

うまく育てれば、土栽培よりもたくさん収穫できるのも魅力です。
本体・肥料・栽培鉢・培地・空気混入器・循環ポンプ・うき・
支柱支持枠・説明書がセットになっています。

支柱は付属されていませんので、必要になった時に準備が必要です。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方
・トマト 種からの育て方
・フルーツトマトの育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

トマト 育て方

■人気の記事!