トマトプランター栽培 肥料

トマトの育て方.com

トマトプランター栽培 肥料が!

目安時間:約 7分

 

スポンサードリンク

■トマトプランター栽培 肥料が!

 

こんにちは、Senaです。

前回の記事の続きです。

>>トマト プランター栽培開始です!

 

植え付けたトマト、ずいぶん生長しました!

第1花房も咲いて、順調な滑り出しです。

 

 


トマト 6月2日

 

 

しかし、6月2日の時点で、なんとなく肥料過多気味かなと思っていたのです。
>>トマト 肥料過多

 

トマトで栽培初期に肥料過多になるのは、
割とよくあることだと思います。

 

今まで、トマトを何年も栽培してきたのですが、
だいたいが肥料過多気味になっていたのを覚えています。

 

6月5日によく観察してみると、
ハッキリと肥料過多の影響が出ています。

 

 


トマト 6月5日

 

 

この写真だけでも分かりますね。
よく、葉をご覧になってください。

 

そして、茎もかなり太くなってしまっているんですね。
茎が太くなってしまうだけなら、私はあまり気にしないです。
>>トマト 茎が太い

 

葉の部分だけ、少し拡大して見てみましょう。

 

 


トマト 葉の様子

 

 

葉の先端、生長していく部分の葉が丸まっているのが分かりますか?
写真は、桃太郎ゴールドの葉の部分です。

 

この品種だけではなく、他の品種も葉が丸まっています。
特にミニトマトは丸まり方が強かったです。

 

この状態になるのは、肥料過多が原因です。
中でも、チッソ過多によって起こる現象です。

 

もし、この状態になったら、病気かも? と不安にならずに、
肥料過多、病気より良い! ということで安心してください。

 

チッソ過多によって、葉が丸まってしまうのはどうして?
という疑問が湧いてきた方が多いのではないでしょうか。
チッソという成分は、葉の生育に大きく影響する栄養です。

 

肥料に含まれる、特に化成肥料の8-8-8と書かれたり、
バランスよく入っている成分はチッソ、リン酸、カリです。
(通称N-P-Kですね。)

 

そして、よく言われるのは、
チッソは葉肥え、リン酸は花肥え、または実肥え、
カリウムは根肥え、と呼ばれます。

 

言葉の通り、チッソ成分は葉に、リン酸は着果に、
カリウムは根に影響します。
農業に熟知している方は、この成分を絶妙にコントロールしている、と思います。

 

こちらから先は、参考程度に読んでくださると幸いです。

 

家庭菜園では、難しいことだと思いますが、
N-P-Kを吸収する成分が、野菜や生長過程によって異なります。

 

例えば、プロの方がトマトを栽培する場合、
トマトを1000kg収穫するための肥料吸収の量というのは、
カリウム>チッソ>リン酸
となります。

 

チッソよりカリウム(K2O)を多く吸収します。
その他、カルシウム(CaO)、マグネシウム(MgO)などを吸収します。

カルシウムは着果後、
大玉トマトによくある生理障害の尻腐れを少なくします。

 

しかし、逆に肥料が少なすぎても障害が出てきます。
>>トマト 肥料不足症状

 

チッソ欠乏は葉の全体が黄色くなり、
リン酸欠乏も葉に症状が出ますが、紫色になることがあります。

 

カリウム欠乏は、こちらも葉に症状が出るのですが、
葉の周辺から黄色くなります。

 

病気では? と疑う前に、
肥料過多や肥料欠乏の可能性も考えて良いと思います。

 

チッソ成分は、葉の生育に大きく影響する栄養と書きましたが、
葉の生育に重要なチッソよりも、
根の生長に関わるカリウムのほうが吸収の量が多い、ということです。

 

今回、私が使ったのは一般的な、バランスよく含まれている肥料でしたので、
リン酸よりチッソ成分のほうが多い、
または同量含まれているということになります。

 

試してみようという方は、チッソ成分、リン酸成分、
カリウム成分が異なる肥料で、
そのほかは同一条件で栽培してみると興味深いと思います。

 

長くなりましたが、肥料過多になってしまった対処方法として、
特にプランター栽培では、水やりの頻度を増やす方法があります。

 

水分過多になることもありますが、
水分過多にならない程度に水を与えることにより、
過剰な肥料が流れやすくなります。

 

流れてしまった肥料成分は、後で追肥で補うこともできますので、
もし肥料過多、葉が丸まってしまったら、水やりの頻度を増やしてみてください。

 

*栽培と記事は、Senaさん担当です。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・トマト わき芽かき・摘心の方法
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方
・ミニトマト わき芽かき


スポンサードリンク

 

タグ : 

トマト 栽培記録

この記事に関連する記事一覧

■人気の記事!