トマト イタリアンサラダ

トマトの育て方.com

トマトのイタリアンサラダ

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


バルサミコの甘みがベストマッチ、トマトのイタリアンサラダ♪

 

 

■トマトのイタリアンサラダ

 

トマト料理といえば、イタリアを思い浮かべる方も多いでしょう。
真っ赤なトマトに白いモッツァレラチーズを合わせたカプレーゼ、
トマトの風味が凝縮されたトマトソースのパスタなどなど、
色々なトマト料理がイタリアにはあります。

 

日本人はトマトを生食するのが大好きです。
炒めたり煮込んだトマトももちろんおいしいですが、
たまにはフレッシュなイタリア料理風のトマトが食べたい時もあります。

 

そんな時は、イタリアンサラダを作ってみましょう。
いつもと同じ材料でも、
バルサミコとオリーブオイルがあれば、イタリア風に変身します。

>>詳しい イタリアントマトの品種 はこちらです。

 

 

●材料

トマト……4個~6個
レタス……3枚~5枚
タマネギ……1/4個
ブラックオリーブ……5粒~10粒

 

オリーブオイル……大さじ2~大さじ3
バルサミコ酢……大さじ1~大さじ2
塩……1つまみ

 

ブラックペッパー……適量

 

●作り方


1.トマトは洗って水気をふき取り、
ヘタを取り除いてから一口サイズのざく切りにします。

 

レタスは洗って表面の水気をふき取り、小さめに手でちぎります。
ブラックオリーブは輪切りにします。
タマネギはみじん切りにします。

 

 


2.ボウルにタマネギと塩を加えてざっと混ぜ、3分ほど置きます。
そこにオリーブオイルとバルサミコ酢を加えて混ぜ、
さらにレタスとブラックオリーブを加えて混ぜます。
全体が混ざったら、少し置いておきます。

 

 


3.レタスが少ししんなりしたら、トマトを加えて混ぜます。
ブラックペッパーをお好みの量加えて混ぜたら、器に盛り付けて出来上がりです。

 

●ポイント

レシピでは、中玉と大玉の中間くらいのサイズのトマトを使っています。
トマトのサイズや好みによって、使う量は加減してください。

 

基本の味付けは、バルサミコ酢と塩とオリーブオイルのみです。
お好みでトウガラシ粉末を加えたり、
バジルやミントなどのハーブを刻んで加えても、おいしくなります。

レシピで使っているレタスは、ロメインレタスですが、普通の玉レタスでも作れます。
リーフレタスでも作れますが、シャキシャキとした歯触りのあるレタスの方が、
食感が残り美味なのでお勧めです。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方
・トマト 種からの育て方
・フルーツトマトの育て方


スポンサードリンク

 

タグ : 

トマト 料理・レシピ

この記事に関連する記事一覧

■人気の記事!

«  | ホーム |