麗夏

トマトの育て方.com

麗夏

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

reika

麗夏

 

 

麗夏はサカタのタネから販売されています。
農林水産大臣賞を受賞した大玉トマトでもあります。

 

麗夏はサカタのタネの中で「王様トマト」に分類されています。
*王様トマトとはサカタのタネが開発したトマトで、
ほぼ完熟で収穫しても実が崩れない、青果物ブランドトマトです。

 

市場に出回っているトマトは青い状態で収穫しますが、
王様トマトはほぼ完熟した状態で収穫し販売します。

 

王様トマトは実がしっかりしているため、
輸送の段階でやわらかくなり傷むことはほとんどありません。

 

とくに麗夏は、熟度表で4段階以降の赤さで収穫して出荷しても、
輸送に耐え販売店に並ぶことができます。

 

王様トマトとして販売されている、このトマト麗夏、
栽培してみても面白いかもしれませんね。

 

 

[麗夏]サカタのタネ

 

 

■特徴

・りんか409と同じく、トマトモザイクウイルス、萎ちょう病、
半身萎ちょう病、葉かび病、斑点病、ネコブセンチュウ、
に対して耐病虫性を持っています。

 

・実がしっかりしていて、実が割れることが少ないです。

 

・大きさは220g程度と、他の大玉トマトと同じサイズです。

 

・実は高糖度で、甘みと酸味のバランスが良いです。

 

・生食のほかにスープや炒めたり火を通しても美味しいです。

 

 

tomato

樹上完熟にとても向いているトマトです

 

 

■栽培のコツ

・疫病、うどんこ病などは防除を徹底してください。

 

・元肥は少なめに、追肥は普通のトマトと同じように行います。

 

・第1花房開花ごろに定植を行いましょう。
若い苗を植えないようにしてください。

 

・5月の頭から6月の終わりまでに定植ができ、
6月の終わりから10月下旬まで収穫ができます。

 

・大玉トマトの基本を守っていれば簡単に栽培ができます。

 

・第1花房から第3花房はトマトトーンでホルモン処理を施すのが良く、
確実に実をつけるようにして、株を安定させるようにします。

 

・わき芽をはやめにかきとり、1本仕立てで栽培してください。

 

・水やりは植え付け時にはたっぷりと、その後は控えめにしてください。

 

・追肥は第1果がピンポン玉くらいの大きさになったら、
第1回目を行い、その後は20日おきを目安に行ってください。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

トマト 品種

■人気の記事!