ワンダーボール50

トマトの育て方.com

ワンダーボール50

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

ワンダーボール50

 

ワンダーボール50は、丸種株式会社から販売されている、中玉トマトです。
ワンダーボール50が持つさまざまな魅力と特徴を、ご紹介していきます。

 

 

[ワンダーボール50]

 

 

◎甘くておいしい中玉トマト
ワンダーボール50は、1玉が約50gほどの実になる中玉サイズのトマトです。
正球形の形に、照りのある深い赤色が美しいです。

 

ちょうどゴルフボールくらいの大きさの実をつけるため、
丸い形も手伝って赤いボールのように見えます。
着果数が8個前後なので、中玉サイズでは十分な数の着果数が期待できます。

 

◎憧れの房どりが可能
ワンダーボール50は、家庭菜園でも育てることができる品種ですが、
家庭菜園でトマトを育てる時、憧れるのはやはり房どりです。

 

大玉トマトは難しくても、ミニトマトは房どりできる品種もいくつかあります。
けれど、ミニトマトよりも熟すまでに時間がかかる中玉トマトは、
房どりが難しいことが多いです。

 

ワンダーボール50なら、肥大性や実の揃いが良く、
色回りも均等になりやすく、憧れの房どりが可能な品種となっています。

 

熟した状態でも裂果しにくい性質もあるため、
赤く色づいた大ぶりの実がたくさんついた状態での収穫ができます。

 

◎病気に強く育てやすい
ワンダーボール50は、萎凋病、半身萎凋病、根腐れ萎凋症、
モザイクウィルス、葉かび病に耐病性があります。

 

さらに、センチュウに耐虫性もあるので、
出荷目的としても家庭菜園としても、安心して育てることができます。

 

病気に強く、基本的な育て方でも問題なく育つことから、
露地栽培でも容易に育てることができます。

 

 

■特徴

 

・1玉50gほどの中玉サイズのトマトです。

 

・つやのある濃い赤色をしています。

 

・ゴルフボールくらいの大きさの実がつき、正球形で形がよく揃います。

 

・糖度が高く旨みもあり、生食に適した品種です。

 

・裂果に強く、憧れの房どりが可能です。

 

・萎凋病、半身萎凋病、根腐れ萎凋症、
モザイクウィルス、葉かび病に耐病性があります。

 

・センチュウに耐虫性があります。

 

 

■栽培のコツ

 

・基本の育て方は、一般の中玉トマトと同じです。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・トマト わき芽かき・摘心の方法
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方
・ミニトマト わき芽かき


スポンサードリンク

 

タグ :

トマト 品種

■人気の記事!