ベネチアンサンセット

トマトの育て方.com

ベネチアンサンセット

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

Venetian Sunset

ベネチアンサンセット

 

 

ベネチアンサンセット、マウロの地中海トマトから紹介します。
こちらはグリーンゼブラ同様にゼブラ模様をしています。

 

グリーンゼブラと違い、ベネチアンサンセットは、
赤色とオレンジ色のゼブラ模様で夕焼け色をしています。

 

若いうちは緑のゼブラ模様をしていて、
熟していくにつれオレンジ色になっていきます。

 

中玉トマトですが栽培の仕方によっては大玉トマト並みに大きくなります。
基本的には水を切って栽培する必要があるので栽培がやや難しいです。

 

若どりして緑色のうちに収穫してサラダにするとシャキシャキとした食感。
完熟してから食べると果肉がやわらかく美味で色も食感も楽しいトマトです。

 

また、熟してから収穫し、中身をくりぬいて器にしても見た目も楽しめます。
苗は、現在、通販のみで入手できます。

 

グリーンゼブラと一緒に栽培して色の違いを楽しむのも良いかもしれません。
上級者向けですが、面白いトマトなのでぜひ挑戦してみてください。

 

 

Green zebra
グリーンゼブラ

 

 

[ベネチアンサンセット]

 

 

■特徴

 

・萎ちょう病、半身萎ちょう病、トマトモザイクウイルスに耐病性を持っています。

 

・一般栽培では80g~100gになります。
水を切って収穫すると40g~50g程度の大きさになります。

 

・糖度が5度程度です。

 

・甘みよりやや酸味が強いです。

 

・皮がやわらかいので実が割れやすいです。

 

・花粉の発生が良いので実のつきが良いです。

 

■栽培のコツ

 

・元肥、施肥は中玉トマトと同じで良いです。

 

・水を切っての栽培が前提となります。

 

・実が割れやすいので水管理には気をつけるようにしてください。
水が多いと実が割れる原因になってしまいます。

 

・収穫が遅すぎると実が柔らかくなるので適期に収穫します。

 

・ベネチアンサンセットは、サラダ用が美味です。
中玉トマトより大玉トマトという感覚で栽培し、水を切って育てます。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方
・トマト 種からの育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

トマト 品種

■人気の記事!