ブラックプリンス

トマトの育て方.com

ブラックプリンス

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

Black Prince

黒いトマトを、見たことありますか?
見た目はちょっと不気味ですが、味はおいしい!

 

 

ブラックプリンス、元々はシベリア原産大玉トマトで、
世界を代表するトマトの一つです。
見た目は黒、というより茶色に近いです。

 

栽培が困難な部類に入り、栽培農家もほとんどいない上に、
市場に出回ることが少ないのでレアなトマトです。

 

しかし最近ブラックプリンスジュースという、
1万5千円のジュースが発売されましたね!

 

何故この価格かというと、とにかく栽培が難しく、
場合によっては二週間程度くらいしか収穫ができません。

 

苗も、ホームセンターではまず売っていないと思います。
通販でも、あまり見かけません。

 

食味は甘みと酸味のバランスが非常に良く、
皮が薄く、実も非常に柔らかいため食べやすいです。

 

見た目から敬遠されがちですが、味見して気に入る方が多いようです。
価値が高いこのトマトを育てて、リッチな気分を味わいませんか?

 

 

[ブラックプリンス]

 

 

■特徴

 

色が黒い(茶色い)です。

 

固定種ですので、自宅での種の採取ができます。
完熟したトマトをジップロック等に入れ、温かい場所においておきます。

 

しばらくするとカビが生え、ドロドロになってくるので、
ドロドロになったら水で丹念に洗い流し、種を乾かしてください。

 

乾燥が不十分だと種からカビが生えてきてしまいます。
採取後は種をビンなどに入れ、冷蔵庫に保管してください。

 

 

■栽培のコツ

・基本は普通のトマトと同様です。

 

・病気に非常に弱いので注意してください。
また連作も控えるのがコツです。

 

・成長も弱弱しいですが温かい目で見守ってあげてください。

 

・ハウス栽培など、気温が上がる場所だと、
枯れてしまう場合があるので注意してください。

 

・皮が薄いため、実が割れやすいので水やりには注意します。

 

・大玉トマトですが、普通のトマトより、
1房あたりの実の数を3つ、または4つ程度と少な目にします。

 

 

最初は上手く育ってくれないことが多いですが、
みごとに育つと、感動が大きいトマトです♪

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

トマト 品種

■人気の記事!