シンディースイート

トマトの育て方.com

シンディースイート

目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

sindi-sweet

シンディースイート

 

 

シンディースイート、フルティカとよく比較される品種をご紹介します。
こちらは2004年6月にサカタのタネから発売された品種です。

 

サカタのタネ初の中玉トマトで大玉トマトより糖度と味が濃く、
ミニより食べ応えがあるという品種です。

 

また実のツヤ、赤色が綺麗で外観もすぐれた中玉品種です。

糖度と酸味のバランスが良く、サイズも小さめなため食べやすいです。
フルティカと一緒に栽培し、味比べをしてみるのも楽しいと思います。

 

 

[シンディースイート]サカタのタネ

 

 

■特徴

 

・萎ちょう病、トマトモザイクウイルス、
斑点病や根腐萎ちょう病、葉かび病などに耐病性を持ちます。
また、ネマトーダ(センチュウ)にも抵抗性を持っています。

 

・育てやすい早生品種です。

 

・大玉トマトより糖度が高く酸味とのバランスが取れています。
食味がとても良いです。

 

・実の色は綺麗な赤色です。

 

・フルティカが約50gで中玉トマトの平均値ですが、
シンディースイートは約35g~40gとやや小ぶりです。

 

・大玉トマトとミニトマトの良い部分を持ち合わせたトマトです。

 

・フルティカと同じく、糖度は8度程度ですが、
栽培の仕方によっては10度と、甘くなります。

 

・下段は房の数が1房ですが、
上段からは2房となるため多く収穫が見込めます。

 

・果肉が厚く、実が裂けることも少なく、日持ちも良いです。

 

・実の玉揃いが良く、実にツヤがあります。

 

・好みがありますが、食べ比べてみると、
フルティカより、シンディースイートのほうが味が濃厚だと感じました。

 

 

sindi-sweet (2)

シンディースイート接ぎ木苗 C)てしまの苗屋

 

 

■栽培のコツ

 

・元肥、施肥は中玉トマトと同じで良いです。

 

・比較的栽培がしやすいと評判があります。

 

・定植は第1花房開花前に植えることができます。

 

・5月上旬から定植ができ、6月中旬~下旬から収穫ができます。

 

・早生品種で、実のつきも良いので早めの潅水、早めの追肥を行いましょう。

株のスタミナを切らさないためです。

 

・実が裂けることが少なく、日持ちも良いので、
株で十分赤く熟してから収穫しましょう。

 

・上段から2房となりますが、第1果が奇形になりやすいので、
摘果するか、ホルモン処理を行いましょう。

*続けて人気のトマトの品種をご紹介していきます。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方


スポンサードリンク

 

タグ :

トマト 品種

■人気の記事!