イタリアトマト 固定種

トマトの育て方.com

イタリアトマト 固定種

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

イタリアトマト、室内栽培

 

 

イタリアトマトは、高木農園が販売しているトマト品種です。
イタリアの名前がそのままついたイタリアトマトとは、
どのような特徴を持ったトマトなのでしょうか。

また、育て方のコツをご案内します。

 

 

[イタリアントマト]

 

◎イタリアントマトの中のイタリアトマト
イタリアトマトは、いわゆるイタリアントマトと呼ばれるトマトの1つです。
日本人がイメージするイタリアントマトは、
加熱用の品種で、ソースなどに使うとおいしいというトマトでしょう。

 

イタリアントマトは、イタリアでよく食べられているトマトを指すため、
加熱調理をしておいしい品種もありますし、生食でおいしい品種もあります。

 

そんな中で、イタリアトマトは、加熱調理をしておいしくなる品種です。
日本ではトマト=生食というイメージが強いですが、
海外だとソテーしてハンバーガーに入れたり、煮込んでソースにしたり、
品種の特性に合わせて使い方は様々です。

 

イタリアトマトの場合、フレッシュな状態で生食も可能ですが、
やはりどちらかというと、加熱調理をした時に、その魅力が出てきます。

 

生で食べる場合も、洗ったものをそのまま食べるよりも、
マリネやジュースなど一手間加えた方がおいしくなります。

 

もちろん、ソースやケチャップ、水煮、ピューレ、ソテーなど、
火を通して食べると絶品です!

 

 

 

 

◎イタリアントマト初心者にお勧め
イタリアントマトを育てたことがない初心者の方でも、
高木農園のイタリアトマトは育てやすいのでお勧めです。

 

1個が80g~100gほどと、中玉サイズくらいに育つため、
大玉タイプほど難易度が高くありません。

 

濃い赤色の皮の中には、旨みとコクの強い果肉がぎゅっと詰まっています。
また、豊産性のため、安定した収穫量が見込めます。

 

加工用トマトを出荷する場合でも、家庭菜園で加工用トマトを育てたい場合も、
お勧めできる品種となっています。

 

◎栽培方法は簡単
基本の栽培方法は、一般的な中玉サイズのトマトと同じです。
種まきの適期は2月~6月となっていますが、
育苗経験が浅い場合は、3月中旬以降に気温が上がって播種した方が確実です。

 

また、イタリアトマトは固定種のため、育てた株から採取した種を使い、
翌年にまた栽培することが可能なことも魅力的です。

 

固定種の場合は、種をとって播いて育てれば、親と同じ性質のものが育ちます。
何代も続けて自家採種したものを育てていけば、
育てている土地に徐々に慣れてきて、さらに育てやすくなってきます。

 

ただし、固定種は連作障害に弱い傾向があるので、
連作にならないように注意が必要です。

 

 

ぜひ、トマトソースを作ってみてください、美味ですよ~

 

 

■特徴

 

・真っ赤な卵形の実をしているイタリアントマトの1品種です。

 

・1個が80g~100gほどの中玉サイズに育ちます。

 

・旨みとコクが強く、加熱するとそれらが全面に出てきます。

 

・ソースやケチャップなど、加熱調理したものはもちろん、
サラダやマリネなど生食でもおいしく食べられます。

 

・育てやすく多収穫な品種で、イタリアントマト初心者の方にもお勧めです。

 

・固定種のため、自家採種してまた育てることができます。

 

 

■栽培のコツ

 

・育て方は、一般的な中玉トマトと同じです。

 

・固定種ゆえ、連作障害に弱い場合があるので、注意が必要です。

 

*詳しいトマトの栽培方法は、下記をご覧ください。

・トマト プランターの育て方
・トマト 地植えの育て方
・ミニトマト プランターの育て方
・ミニトマト 地植えの育て方
・ミニトマト わき芽かき


スポンサードリンク

 

タグ :

トマト 品種

■人気の記事!